FC2ブログ

転んでもただでは起きない?

おはようございます。M2の立花です。本日は自宅から更新。

今日は自宅の部屋の大掃除です。今の部屋は魔界...になりかけてるので(汗)
午後は美味しいものでも食べに街に出ようかなぁ...。

---
先週は体調を崩してあんまり研究室には行かずじまいでした。

忙しい時は気が張っているのか、あんまり体調を崩すことはないのですが、緊張の糸が切れるといつも体調を崩します。ビームタイム終了後の爆睡とか...。
とりあえず口内炎と口に出たヘルペスの跡がつらいですが...体調はほぼ回復したので今週は頑張ろうと思います。


---
さてさて、先週何も出来なかったかというとそうでもなく、解析用ソフトの不具合を1個解決できました。

長年?の懸案だった放射光実験の解析用プログラムの強制終了問題は解決に向かいそうです。

プログラミングに対してアレルギーある人でも、とりあえずこの先5,6年くらいは悩まずになると思いますよ~(と宣伝してみる)

このまま解析プログラムというよりは道具として使えるように整えてから卒業できればいいかなぁ、なんて考えています。解析した結果を議論するのが目的なのに解析の過程であーじゃないこうじゃないとなるのは本末転倒ですからね。

ブラックボックス的に使いたい人には物理とか化学の知識さえあれば使える、プログラミングわかる人とか好きな人には、中身を好きにいじれるようなものを目指したいですね。

---
解決に至るきっかけは、ソースコードを紙に印刷して寝ながらぼんやりとみていたことでした。

普通ならそんなところに間違いがあるとは思わず、画面で見てたらたぶん気づかなかっただろうなぁ...。


# 原因は、Cではよくある...見つけた時は一瞬ぽかーんとした後は、えらく笑いました。

# まぁ、まだ問題はある(来年4月でXPのサポートが終了するので7に移行しなければならない)...のでそっちにも手を付け始めました。
スポンサーサイト



片平見学会!

今日は学部4年生向けの片平見学会がありました。

たくさんの方が研究室に訪問してくださったので、先生方も私も喜んでいます。

ありがとうございました。

---
修士の2年間はとても短いです。(2つ前の京大の酒井くんの記事も参考にしてください!)

就活にも言えることですが、最初から視野を絞りすぎることはよくないです。

ですので、今日皆さんが回った各研究室の研究内容や雰囲気などを頭の片隅に残しておいて、

まだ曖昧かもしれませんが、ぜひ自分の将来のことも考えて、研究室選びをしてもらえればと思います。
---

何か質問があれば、上田先生か私(このコメント欄もしくは、tachibana あっとまーく s.tohoku.ac.jp)にメールしてもらえれば対応します。

遠慮なく連絡してくださいね。

先生に聞きにくいことは私まで(笑)


ちなみに...
今日の研究室紹介のポスターは昨日SPring-8から帰仙する移動時に私が作ったものです。
研究室に来てくれた方には縮刷版を配ったので、読んでくれたらうれしいです。

右下で紹介した'エイトハカセ'は ここ で読めます!

ぜひ、院試勉強の合間の気分転換にどうぞ!。

明日は片平見学会です。

こんばんは!
M2の立花です。

(京大八尾研の)酒井くん、記事の提供ありがとう。
書かなかった言い訳をすると、就活とか実験データの解析とか変な時期(6月頭)にある学会とかで忙しかったんです(^^;
あとは、記事を書いていざ投稿しようとしたら、認証がタイムアウトしていて消えたことが数度...Noooooooo


無事に就職活動も終わり、昨日まで大型放射光施設SPring-8での実験に参加していました。

今も実験は続いている(明日まで)のですが、私だけ、明日の片平見学会のために一足早く仙台に戻ってきました。


質問があるけど先生には聞きにくい...とか、説明は聞いたけど実際はどうなの...?とかがあれば遠慮なく僕に聞いてくださいね。

それでは、明日の片平見学会でお会いしましょう!

---
ちなみに、僕が上田研に来て一番良かったと思うのは、ほかの大学の研究室の先生や学生の方々と一緒に研究ができて、その合間に談笑したり、おいしいものを食べに行ったり、時にはお酒を飲んだりできること。

あれ?後半のほうがメインに見える...(汗
ちゃんと研究もしてますからね!

こう書くと、学会とか各分野の若手による勉強会(いわゆる夏/冬の学校)などで他大学他研究室の方々と交わる機会を想像する方もいるかもしれませんが、それよりも頻度も期間も長い関わりがあるのでまた違った雰囲気です。
うまく言葉が見つかりませんが...一緒に研究をする仲間という感じです。

おじゃまします

初めまして、こんにちは!

突然ですがすみません、
ブログが全然更新されないので助っ人で呼ばれた
京都大学理学研究科八尾研M2の酒井です。
普段は東北大のFEL班や広大と一緒にSPring-8で年数回共同で実験しています。
まだお会いしたことのない上田研の皆様、はじめまして。

実は今SPring-8で実験している最中で、
有機分子に軟X線を当ててイオンと電子の同時計測をするということをしています。
検出したイメージから分子の状態はこうだ!とかやっているとなんかワクワクしますね。

参加者は
東北大:福澤さん、立花君(M2)、伊藤君(M2)、山田君(M1)
京都大:永谷さん、私(M2)、西山君(M1)
産総研:斎藤さん

みんなでBL17デビューです!
といっても何のことかわからないでしょうが…
今日も目に見えないノイズと戦いつつも元気に過ごしています。

個人的な感想としてはFEL(SACLA)の方の分単位のスケジュールと比べて
今回の放射光(SPring-8のわっか)の方の実験は半日単位のスケジュールで楽です。
死者も出る雰囲気じゃないですしね!(別に普段もでませんよ)

今回は年度明けてから初めての共同実験なんですが
M2の伊藤君と立花君はなんかもう頼れる専門家!という感じです。
自分も含めて一年前が遠い昔のように感じますね(笑)
M1の人たちは両方とも二回目の出張実験だそうで、
まだ慣れてない感じもしますが今後が楽しみです!


最後に東北大でもそろそろ研究室選びの季節が近づいてきたそうですが、
おせっかいですが個人的なアドバイスを一つ。

研究室に入ったらわからないことだらけだとは思いますが、
そのままにせずに積極的にぜひ質問してください。

忙しそうだからといって遠慮せずに、
むしろ逆に如何に自然に質問をする技術を学ぶ場だと個人的に思います。
修士の2年間というのは期間は長いようでけっこう短いので、
何となく放置しているとあっというまに大変な目にあいます。(実際あいました(笑))
それでは頑張ってください!
プロフィール

Ueda Lab

Author:Ueda Lab
東北大学多元物質科学研究所・電子分子動力学研究分野
上田研究室の研究室情報を発信する blog です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク